自殺

□意外と身近で自殺は起きる
1ページ/1ページ

高校の時だっただろうか。
僅か半年程の間に、
弟の主治医、母の友人の夫など
知人が数人相次いで自殺したことがある。

当時どん底に居た私は、
「自殺ブームだ」などと
ほくそ笑んだりしたものである。
(今となっては考えられないが)

当然、彼らの家族は悲しんだ。
だが、悲しみに耐え
強く生きようと誓った者もいた。

前者は、
数日後うまく立ち直ることができた。
後者は、
鬱病を発症した。

次は、その人の番かもしれない。

決して無理をしてはいけない。
決して自分の能力以上に
頑張ってはいけない。

自殺は、
意外にもあなたのすぐ側にあるのだから。

[戻る]
[TOPへ]

[しおり]






カスタマイズ


©フォレストページ