パンドラの箱

いつだって
僕の目には
君が映っていたんだ

君の目に
僕は映ってますか




僕は君を思わないはないよ
君には迷惑かもしれないけど
かっこよく忍者みたいに
気持ちを誤魔化すこともできないし
憧れるくらい素敵なみたいに
己の命を懸けて戦う敵もいないけど

僕のこの気持ちだけは
誰にも譲れないよ

この気持ち
届いたら嬉しいな


ブックマーク|教える
訪問者9128人目




©フォレストページ